ホーム  >  熊本市の不動産売却・買取はセンチュリー21東洋不動産

「熊本市の不動産売却・買取はセンチュリー21東洋不動産」の記事一覧(748件)

熊本市を中心とした熊本エリアの不動産売却・買取は、熊本市のセンチュリー21東洋不動産にご相談下さい。

暑い夏は!!焼肉食べて夏バテ防止!!
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2024/07/24 14:20

みなさんコンニチハ。YOSHIMURAです。
毎日暑い日が続きますね( ;∀;)

この時期、暑くて食欲が低下してきますが。。。夏バテ防止の為にいっぱい食べて
睡眠をとってくださいね☆彡



ところで!!私の夏バテ防止は。。。【うなぎ】か【焼肉】でしょ!!
暑い夏の【焼肉】っていいのかぁ??
調べてみました⇩⇩⇩

夏バテ予防に焼肉がおすすめの理由

夏バテすると、食欲不振、寝不足、倦怠感など引き起こします。一番大きな夏バテの原因が、室内外の温度差による自律神経の乱れだと言われています。
夏はどうしても食が細くなりがちですが、そんな時こそバランスのとれた食事が大事になります。そこでおすすめなのが焼肉です。焼肉で出る牛肉はタンパク質、ビタミン類、ミネラル等が豊富です。豚肉には疲れを回復できるビタミンB1が含まれています。
サイドメニューとして人気のチゲやキムチの辛味成分は食欲増進の効果があります。
また、その刺激で分泌されるアドレナリンの影響で、胃液の分泌促進、消化や代謝の促進なども期待できます。
暑い夏は冷たいものばかり摂る傾向があります。しかしこんな時こそ栄養満点の焼肉を食べ、夏バテに負けない体を作りましょう。
てなわけで!焼肉は◎ですので、みなさんもタンパク類、ビタミン類、ミネラル等を取って
この暑い夏を乗り切って行きましょう°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

外国からのお客様
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2024/07/22 10:12

こんにちは!
柏田です。昨日は、アメリカのお客様がいらっしゃいました。
福岡県糸島市に土地を購入されたそうで、その活用法の計画と、売却についてのご相談でした。
つたない英語とgoogleを駆使してコミュニケーションをとりました。
外から見た日本と内から見た日本のギャップの話や、今のアメリカの状況を話ししましたが、とても参考になりました。
外から見るだけではわからない実態があるんだなと感じました。
話が大きくそれたところで、土地活用のお話しをしたいと思います。

土地は、大きく2種類に分かれます。
家を建てることができる土地と、建てられない土地です。
用途地域や、土地の種類等理由は様々あります。
家を建てられない土地に関しましては、工夫次第で建築可能な土地になるのか?ならないのか?模索する必要があります。
もし住宅用地として売却できるのであれば、価格は大きく変わることになります。
言葉の壁は大きいのですが、意思の疎通を確認できてよかったです。
今回のお客様は、住宅を建築できない土地をお持ちでしたので、売却とRVパーキング活用の2軸で運用を進めることになりました。
お客様からの土地調査や活用等ご相談は随時承っております。
いつでもご連絡お待ちしております。

八代に行って来ました!!
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2024/07/19 18:22

八代の本町アーケード付近でコインパーキングを探していたら急に大きな河童の像がありました!!!
調べてみたら八代は河童渡来の地だそうです。
全国に河童の伝承は残っていますが中国から八代にやってきて日本全国に広まっていったのだそうです。

㊗ おすすめ屋熊本下通店OPEN ㊗
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2024/07/17 18:03

こんにちは♬ YOSHIMURAです。

暑い一日でしたね( ;∀;)
そんな時は!!麦酒で体を癒してください。
本日OPENの【おすすめ屋 熊本下通店】に是非いかれてください!
な、なんと2500円でのみ食べ放題!!
メニューもいっぱいあって良かったですよ。

旧友に会ってきました
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2024/07/13 18:19

こんにちは!
今日は、後輩の司法書士試験のお疲れ様会に少し顔を出してきました。
かなりの間自分を律して勉強に取り組んでいた姿にとても励まされました。
ごれからも仲間たちを励みに仕事に取り組み、大切にしていきたいと思います。

★シャンデリアの誕生★
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2024/07/13 10:19

シャンデリアの始まり

シャンデリア(chandelier)の語源はラテン語の「輝く・白く光る」という語、あるいはフランス語の「蝋燭立て」という語のどちらかであると言われています。この言葉通り、初期のシャンデリアは木製の十字型をした器具の上に蝋燭を立てて使用するものでした。

 

シャンデリアの歴史は非常に古く、前身と呼べるものがすでに古代ギリシャ・ローマ時代にはあったそうです。

 

この頃から蝋燭の灯りが照明として用いられていたのですが、非常に高価で貴重だったため、教会や修道院など限られた建築空間でのみ使用されていました。

 

宮殿や寺院は石造りで日光が入りづらい、かつ天井が高いため、必要十分な明るさを得るためには多灯であることが必須です。また天井から吊り下げる形状にすることで明るさを効率的に確保する必要もありました。

 

そこで天井の留め金やフックからロープで適当な高さにぶら下げ、犬釘が埋め込まれた木製の十字架型に蝋燭を立てて明るさを確保していたんですね。こうして生まれたのが吊り下げ型の多灯照明器具、シャンデリアです。

 

第二弾!!°˖✧°˖✧シャンデリア°˖✧°˖✧
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2024/07/13 10:11

コンニチハ('ω')ノYOSHIMURAです。

今回も私の大好きな°˖✧シャンデリア°˖✧撮ってきたので載せちゃいますっ!パシャ!
今回は【SAKODA】にあったシャンデリアです。
※ここのシャンデリアはお値段がお安い!

シャンデリアってい~っぱいあるんだな。って。まぁ、あんまり興味が無い人は??
なんでしょうけど。。。いろんな色、作りで光が違ってくるし、雰囲気が違ってくるので
真っ暗にしたときに付けてみるのが一番ですが、お店なんで。。。。わかりません (笑)

宅建試験2024
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2024/07/12 15:03




高山です。

先日、宅建試験の申し込み書を提出してきました。
10月20日(日)迄残り3ヶ月頑張ります。

本日の業務とキングダム
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2024/07/12 14:16

こんにちは!
柏田三季です。
皆さん、キングダム見てますか?
いよいよ映画公開ですが、漫画の方も面白いですねー!!!
王翦軍の一面も魅力的でしたが、秦軍一押しの王騎軍と飛信隊のコラボでワクワクが止まりません。
ネタばれしそうなので、ここら辺にしますが、キングダムを熱く語らう仲間が欲しい今日この頃です。

さて、本日の業務は、建売業者様との打ち合わせ・南区良町のご訪問査定・社内面談・中央区横手のご契約・銀行様との打ち合わせとボリューミーな一日となりました。
今日はお客様の
今日ご訪問させていただいた南区良町のお宅は、とても大切にされているのがわかる心温まる物件でした。
売却するとは決めていらっしゃらないとのことでしたので、賃貸・売買の両方でご提案させていただければと思います。
今回のお客様のように、売却は決めてないけど使ってないからもったいないよな・・・というようなケース大歓迎です。
無理に売却を押したりは致しませんし、お客様のご不安やお悩みをお手伝いできればと思っておりますので、お気軽にご相談いただければと思います。
関係各所の専門家や業者様もたくさんいらっしゃいますので、皆でサポートさせて頂きます!

<゜)))彡土用は丑の日<゜)))彡
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2024/07/09 17:36

こんにちは。
暑い日が続きますので水分補給と体力をつけて行きましょう!!
さて体力をつけるとなると。。。。鰻ですよねぇ。
今月の土用丑の日は7月24日(水)と8月5日(月)みたいですよ!
そもそも【土用】とは?【丑の日】とは?なんですか?
ということで⇩調べてみました。
土用とは、「季節の変わり目の約18日間」のこと。
本来は夏だけではなく、立春、立夏、立秋、立冬と
直前に4回あります。
なぜ【土】なのかというと、「季節の変化の種を芽生えさせる、クッション的な準備時間」
という意味が込められているから、古代中国に「この世のすべては、木、火、金、水の5つの要素でできている。」と考える五行思想がありました。春はぐんぐん育つ木、夏は終える火、秋は実りの金、冬はシンと静かな水・・・とイメージを四季にあてはめていくと、土がひとつ余ります。そこで「土」は種をたくわえ、芽を出させるという土の働き(土用)に着目して、4分割して割り振られたのです。つまり、運気が変化する時期ということですね。
では「丑の日」は?というと、干支(えと)の十二支からきています。
十二支は年にもありますが、一日にもあり、12日ごとに繰り返させます。すると約18日間の土用の期間中に、丑の日が1~2回発生します。これが土用の丑の日。
丑という字は「紐(ひも)・絡む」と同義で、「種の中で芽が育ちつつ、まだ伸びていない」という意味があります。日本では丑の日を特別な日とする習慣があって(丑紅など)特に梅雨明けに重なる夏の土用の丑の日は、重要な日だったのです。
この日は、体をいたわり付くものを食べることが行われてきました。
昔の人は季節の変わり目が気を付けるべき時期であることを
経験的に知っていたのでしょうね。

 


で、7月24日(水)まで待てなかったんので、早々と頂きました!!
体力付けて頑張りますヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 1 2 3 4 5 >  Last ›

ページの上部へ